ねこのアルバム

  • 2017.06.27 Tuesday
  • 14:46

 

 

昔作った「ねこのアルバム」が出てきました。

懐かしくてしばし眺めてしまった。

 

PCを使い始めて写真を取り込むのが楽しかった頃のものかな。

 

 

 

12年も前です。

思い出を一杯残して、すでにみんな逝ってしまいました。

 

今の子達のアルバムも作ろうかな。

 

ここ数年、自由に使える時間は殆どあみぐるみに費やして来たけれど

「ねこのアルバム」17年度版も作って見たくなっちゃった。

ヒデちゃ行方不明事件

  • 2015.11.04 Wednesday
  • 19:59




先月、知らないうちにヒデが外出したきり戻りませんでした。
まさか出掛けたままだとは思わず、気付いたのは翌日です。

元はノラだけど、うちに来てから6年間ほぼ外出した事はありませんでした。
何かあって遠くまで行っちゃって帰れなくなったのかも知れない。

町内から、少し離れた場所まであちこち捜し回りましたが見つかりません。
ネコは犬と違ってウロウロしてるとは考えにくいので
見つけるのは至難の業だと思いました。
臆病なヒデはたとえ私が近くを通りかかっても出て来ない可能性もあります。

これは自力で戻るのを待つしかない、と思いました。
二日経ち三日が過ぎ、
冷たい雨の夜にはどこかでお腹を空かして心細い思いをしているのではと考えて
胸が締め付けられるような切ない気持ちになりました。

もう、会えないの?そんな事はありえない。
五日経っても戻らなかったけれど、特に根拠があるわけでもないけど
何故かこれきり会えなくなる気はしませんでした。

六日目の朝、近くのビジネスホテルのご主人から電話を貰いました。
隣の家の屋根のあたりで夜ごと鳴いてる猫がいるがお宅の猫ではないか?と。

この方はとても動物好きだという事で、食べ物を置いてくれたり、
毎晩鳴いているネコが気になって仕方なかったそうです。

首に鈴が付いているのでどこかの飼い猫だろうと、近所で尋ねて下さり
近くの花屋さんにうちの事を聞いたらしいです。
町内ではうちにネコが居る事を知ってる方が結構多いので。

確信に近い思いで迎えに行くと、ホテルのお隣の家の軒端にちょこんとヒデが座っていました。
中庭に面した場所で、道路からは見えない所でした。
ヒデっハート
呼ぶとすぐ私と分かったらしく、大声で返事が返って来ました。

ゆっくりと近づいて来たヒデは、少し痩せて首輪がゆるそうでした。
でも、ケガもなく汚れてもいませんでした。
興奮状態だったのか、抱き上げて職場に戻るまで、
町内中に響き渡るような大声で鳴き続けてちょっと恥ずかしかったです。

このお宅とうちの店はせいぜい6、70メートルしか離れていません。
一本の道路に囲まれた同じエリア内だし、ノラやコウちゃんには散歩コースの途中です。

こんな距離でも帰れないんだねー…ひやひや

ネコ好きのビジネスホテルのご主人のおかげで
無事にヒデと再会する事が出来ました。
お礼に行くと、とても喜んで下さいました。


その後、ヒデは沢山食べて沢山寝ています。
まだ体重は戻らないけど元気そうです。

ただ、一階の屋外へのドアには今も近づこうとはしません。
学習したんだねぇふぅ〜ん

そして飼い主と私、それから多分ビジネスホテルのご主人にも
心穏やかに過ごせる夜が戻って来たのでしたわーい













 

ウトウト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • 20:38



今回はウトウトしているコウ君写真を集めてみましたー猫2













ああ、見てるだけで眠くなってしまう〜ポカーンネコ

春眠

  • 2015.05.24 Sunday
  • 20:12



春は眠いゆう★
と、いう事で今回はコウちゃんのおねむ画像を集めてみました。












猫だけじゃなく私も眠い今日この頃ですゆう★

 

コウちゃんの気持ち

  • 2015.02.24 Tuesday
  • 16:01



カリカリごはん、スキ。
ネコ缶、キライ。

お昼寝、スキ。
寝てる間に爪切られるの、キライ。

高い所、スキ。
下からミミちゃに睨まれるの、キライ。

あごの下なでられるの、スキ。
シッポ引っ張られるの、キライ。



床でゴロゴロするの、スキ。
後で身体拭かれるの、キライ。

お洋服の上に座るの、スキ。
後で叱られるの、キライ。

飾ってあるあみぐるみを転がすの、スキ。
後で怒られるの、キライ。

このおうち、スキ。
ここのネコ、…今のとこ、キライ。

ネコたちの100日戦争−ノラの言い分

  • 2015.02.17 Tuesday
  • 18:43



かったるいわ〜、アイツ。

何なのかしらあの好戦的な態度って。
あの弱っちいヒデには遠慮して飛びかからないくせに
なんで私には向かって来ようとするわけ?

私の事わかってるのかしら。
言っとくけど、ここで一番強いのはこの私なのよ。

もしかして女王の私を倒してここのボスにでもなるつもり?
身の程知らずもいいとこね。

今は飼い主が止めるから遠慮してあげてるけど
私にも我慢の限界ってものがあるのよね〜。

ネコたちの100日戦争−ヒデちゃの言い分

  • 2015.02.17 Tuesday
  • 18:30



気に食わないんだよな〜、アイツフガー

僕の事、絶対リスペクトしてないっ。
時々睨み合って決着つけようとすると
すぐ飼い主達が止めに入るしさ。

アイツは弱っちいから僕に飛びかかったりはしない。
シッポをプウプウにして唸り声出すだけだよ。

こっちは何度かパンチをお見舞いしてやったイヒヒ

僕はここでは唯一の男だから
みんなを守らなきゃならないんだよっ。

ネコたちの100日戦争−ミミちゃの言い分

  • 2015.02.17 Tuesday
  • 18:18



気に入らないわ〜、アイツ。

折角遊んであげようと思って私からゴロンってしてあげたのに
無視るんだもん〜〜ノーノー

そのくせ私が親愛の情を込めてくんかくんかすると
ううう〜って唸るのよねー。

しかも私が天井の梁の上を歩ける唯一のネコと知って
これ見よがしに真似するんだもん。
イヤね〜、もー、ライバル心剥き出し。

あれじゃダメ、到底友達なんか作れないんじゃない?

ネコたちの100日戦争−トロ子の言い分

  • 2015.02.17 Tuesday
  • 18:00



き、嫌いだわ〜、アイツぶー
コウちゃんに似てるって飼い主達は盛り上がってたけど
全然違うの〜〜っ!

だってだって、あたしがちょこっとクンクンしただけで
あたしの事ボカッて殴ったのよ〜〜〜!!

何て野蛮なのかしら、考えられない。
あれからあたし、怖くて怖くて
夕方になっても一階には下りられないんだからね〜〜〜〜っ怒りマーク

二代目コウちゃん

  • 2015.02.12 Thursday
  • 19:13




去年の夏頃から職場の裏通りに遊びに来るようになったコウちゃんですニコニコ
以前飼っていたコウちゃんと色目がそっくりだったのでそう呼んでいます。


ちなみに初代コウちゃんはこちら。
別のカメラで撮ったので違う色に見えるけど
実際はほぼ同じ色だと思います。






野良生活をしていましたが、元々は飼い猫だったのか
比較的人懐っこいし去勢手術もされているようでした。

野良になってしまった事情はわかりません。
捨てられたのか家出したのか迷子になったのか。
正確な年齢も不詳ですが4、5歳くらいでしょうか。

情が移ったらしいネコ達の飼い主と、まあこの大きさなら扱いも楽だしね、と思う私の間で
『飼ってあげてもいいんだけどね〜』と話がまとまり

「コウちゃんを家猫にしようプロジェクト」が発足したのは11月の事でした。

寒くなる前に店のネコ達と仲良くなってくれたらいいな〜と思いましたが
いやー、なかなかたらーっ

はっきり言って心の狭いヤツばかりですノーノー


それでも最近、店内にコウちゃんがいる事には少し慣れて来たようで
機嫌が良ければ?無視してくれます。
コウちゃんも一日の殆どの時間を店内で過ごすようになりました。






まだ夜は別の階に分かれているけれど
いずれ、仲良くしてくれたらなーと願う日々です。

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

I・E・I

ハローキティといえば

アーカムブックス

古本 販売

一休ドットコム

ホテル 予約といえば

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM